DIARY

2015/02/24

僕も最近読んだ本を。
その中でも一定の方向性のものだけをピックアップしてみました。
頂き物の本も含め、僕にとって欠かせない本当に興味深いものばかりで、メリメリのめり込んで、とても濃い時間を過ごしました。

2015-02-24_16.14.15

情報は川のように流れていて、何も気にしなければどんどん通り過ぎていきます。
埋もれていきそうな大事な言葉をちゃんと両手で掬い上げて受け止めていきたいです。

内山隼人

投稿者: uramori 日時: 2015年02月24日 16:38 | コメント (16)

COMMENTS

purple : 2015年02月28日 01:10

ウッチーさん こんばんは

一定の方向性ということは、ウッチーさんがしっかりとしたビジョンを持っているということ。
自ずと必要な本や情報が集まり、大事な言葉を掬い上げることが出来るのではないでしょうか?

改めて見ると、本のタイトルや表紙ってたいせつですね。
もしウッチーさんが本を出したら、やはり表紙の色は・・・(^^)

sakura : 2015年02月26日 23:31

ウッチーさん、こんばんは。

「知ろうとすること。」は持っています。
そして小泉武夫さんとは偶然福島つながりになっていますね。
豊かになるための原発という選択で結果的に不幸になってしまった生活と、電気などの便利さという豊かさを選ばなかった義っしゃんの生活…。
どちらが良いか悪いかという単純なお話ではないですが、本当に大切なものとは何か、ということを自分に問いかけていかなければならないなぁ、と思います。

ウッチーさんのすごいところは、感じたこと考えたことを行動に移しているところだと思います。
私もできるところから無理なく行動に移していけるようにしたいと思います。

3qchan : 2015年02月26日 19:22

こんばんは!(^o^)

本の紹介をありがとうございます
私も早速読みたいと思います!

はっさく : 2015年02月26日 01:01

うっちーさん、こんばんは。
うっちーさんが時折紹介して下さる本はいつも興味深いです。
紹介して下さった本を読むのも楽しみの一つですが、まだ片桐祭りの最中です(・・;)

読書でたくさんの言葉と出会いますが、同じ言葉でも表し方で全く違う印象を受けます。
パフォーマンスも同様に、曲と振りは同じでも表し方で違う印象を受けますね。本との共通点のように思います。

うっちーさんの真摯な丁寧さが最後の一文から伝わってきました。

いろは : 2015年02月25日 09:00

ウッチーさん、おはようございます。

個人的に「深い」内容の本を読まれているんだなぁ
なんて感じました。
今の日本人は江戸時代に生きていた方々の1年間の情報量を
1日で得てしまうと読んだ事があります。
それくらい今は情報が氾濫し、波が今を生きる人達を
飲みこんでゆく。そこに飲みこまれない様に大切なものを
丁寧に掬いあげて胸に抱えてゆきたいものです。
今日もありがとう。よい日でありますように(^-^)

千円 : 2015年02月25日 08:49

うっちーさん、こんばんは。

メンバーのみなさんがダンス以外で見せてくださる連携プレー、
すごーく楽しく拝見しています。
みなさんそれぞれのカラーもしっかり出してくださって。
diaryのアンサンブル、すてきですね!

今回の〝うっちーさんの本棚より〟は、
ほんとうにたいせつなものはなにか、というおっきい問題を
ごまかさず生きていらっしゃる方々のご本特集ですね。
うっちーさんのアンテナのマルチ方向へのスペックを感じます。
このなかで私が読ませていただいたのは、『猟師の肉は腐らない』です。
義っしゃんの語り口が飄々としていて、
それで?それで?って興味津々で読みすすめました。
ときにどきりとするような深いお話も飛び出したり。
「ことばを両手で掬い上げる」…、
人と人とが結びつくためにいちばんたいせつなことですね。

自転車に乗るときも登山スタイルで、
サバイバル態勢ばっちりのうっちーさんは、
熊撃ちもできちゃえそう^ ^
(熊に感謝を捧げながら…)

由起子 : 2015年02月25日 07:51

おはようございます。
読書という読書が今は難しく(療養中のため)、いる私ですが、以前はむさぼるように読んでいました。図書館にも出かけたりしました。
むしろ画集を鑑賞する事が多かったですが、絵から伝わる見えない言葉を楽しんでいました。
確かに、言葉は生きていると思うのです。それをすくいあげて身にする、簡単なようで難しいことですが、調子がよくなってきはじめたのでまたさくさく読んでいきたいと思っています。


内山隼人様

読み人知らず : 2015年02月25日 00:00

内山さん、こんばんは。

人生を 歩む過程で ふと出会い
学び楽しむ 本も縁なり
なぜだろう 人生の節 折々に
なんの気なしに 本に呼ばれる

経験ののち、ついに本に関わる仕事を始めて早15年以上。
最初はお母さんに抱っこされてやって来た赤ちゃん。
しかし成長に伴い、本の厚さと内容も高度化。
やがて1人でやってきて、その子なりの好みの本を吟味し、借りていく小学生から中学生の子供達の様子を仕事場で見る度、本は身体の成長とは違う、その子なりの心の栄養を与えてくれるアイテムの1つとして活用されているのだな、ということを実感しています。

さて、今回、内山さんがダイアリーで取り上げている本の数々。これからの内山さんの生活と方向性のヒントが沢山隠れている本が多いような気が……。
そして次回、本を紹介することがあった時、今度はどんな傾向の本が現れてくるのでしょう。楽しみにしております。

たまき : 2015年02月24日 23:40

内山 隼人 様

言葉は使い方、使う人間によって
癒すものにも傷付けるものにもなります。
受ける側の捉え方次第という考えもありますが
やはり使い方によるところが大きいと思います。

私には今も…おそらく、これから一生かけても消えない
言葉による大きな心の傷があります。
でも、その傷を抱えているからこそ
常に人に優しくありたい…そう思うことができます。
ただ私の言葉に癒しの力があるのか…まだまだです。

私の言葉による癒しの力が大きくなるように
そして願わくば、大切な人を守ることが出来るように
いろんなことを吸収していきたいと思っています。

あきこ : 2015年02月24日 23:06

その人のひととなりは、その人の関心あることとイコールですね。
うっちーさんの人となりが垣間見えるセレクションです。

『ちゃんと受け止めて』
知ることはとても大切。
けれど、時として、その情報を
ただ受け売り的に語る虚しさをを感じてしまうこともあります。
それを生きてこそ、ですよね。

がんのすけ : 2015年02月24日 18:04

うっちーさん、こんにちは(*・∀・)

すごく個人的な話なのですが、周りのいろんな状況から自分の中で決めたことがあって、それが
「来年の春までに狩猟・猟銃免許を取る」
ことで、リサーチも含め狩猟に関する書籍をあれこれ読んでいた最中だったので、あまりのリンクぶりに本気でびっくりしました!!
少し迷っている部分もあったのですが、これは「やってみよ!」という啓示だと捉え、決意を新たにした次第です。
大丈夫です、上手くいかなくてもうっちーさんのせいにはしませんから!!(笑)

本棚(もしくは既読の本)って、その人の内面が覗き見えてしまうので、ちょっぴりドキドキしてしまうのは私だけでしょうか?

「言葉をちゃんと両手で掬い上げる」
掬い上げた言葉を、自分の中でしっかり咀嚼して血肉にしていきたいと、私もいつも思います。
その丁寧な感じが、人間としての豊かさにつながるような気がするからです。
未読で興味をそそられるものがあったので、それも近いうちに読んでみようと思います(*^^*)

なな : 2015年02月24日 18:03

ウッチーさん、読書家で羨ましいです♪私、買うだけでいつか読むだろうと思うんだけど…、並べておしまいっていう事も多々あり♪本に囲まれていたい思いが強いし♪本屋さん大好きです♪新宿の紀伊國屋書店南口店が特に好きです。1日いたいです。私も、後藤健二さんの本買いました♪ウッチーさんは、どんな本を特に多く読むのですか?

KAZUMI : 2015年02月24日 17:30

ウッチーさん、こんばんは☆

「わたし、解体はじめました」
タイトルから、興味を持ちました。

色々な方のブログを毎日、読ませていただいてるのですが、
ことばもそうだし、
自分とは違った考え方など、とても勉強になりますよね(^^)

もりりん : 2015年02月24日 17:23

うっちーさん こんにちはっ‼︎

最近… 本なんて読んでないなぁ〜
なんか簡単に 情報が入る世の中で
なんか簡単に 済ませてます(´・_・`)
うっちーさんが ピックアップされてる本を
とりあえず一冊 読んで見ることにします
たまには活字に触れて 思考も磨かなきゃ ですね
では 本屋さんに行って来まーす(^O^)/

木村三佳 : 2015年02月24日 16:59

ウッチーさん、コンニチハ☆
図書館に行って本を探す楽しみが、また増えて嬉しいです。
ウッチーさんが、その手で掬い上げた本を読んで
埋もれさせてはならないメッセージを受け止めようと思います。
また、いろんな本を紹介してくださいね。

トモフル : 2015年02月24日 16:54

ほんとですね。読まなければそれまでだし、何も変わることない日常。何か自分に与えて、吸収していかなくては、成長もないんですよね。『埋もれていきそうな大事な言葉をちゃんと受け止めて』と言うところが、好きです。私も頑張って生きようと思います!
いつもありがとうございます♪

LEAVE A COMMENT

名前:
メールアドレス:
コメント: