DIARY

2017/05/10

先週のアート展へのご来場、ありがとうございました。前回も書きましたが、毎日会場へ出向いていたので、沢山のファンの方々にお会いする事が出来ました。そんな中、作品についての質問を幾つかお受けしましたが、会場には大勢の方がいらしていて質問に答えられなかった、という事が何度もあったので、こちらに書かせていただきます。
まず、このチョコレートを作ろうと思ったきっかけは以前もお伝えした通り、自分の妹が「子供の頃から酷いアトピーで、様々な薬を試しても治らなかったけど、砂糖、卵、乳製品を控えたその日から嘘のように改善された。」という話を本人から聞いたことが、事の始まりでした。それから色々な事を調べていくうちに、バターや生クリームなどの動物性食品を食べた子供のアレルギーを懸念する母親が多い事や、自分の妹と同じような体験をされた方が大勢いるという事実を知る事になります。そしてもう1つ知った事は、世の中には本末転倒の製品が多い事です。子供向けのお菓子に「卵」不使用と表記されていますが、よく見るとショートニングが大量に含まれていたり、今回僕が使用した、カカオやココナッツオイルは、身体に良いとされてメディアでも多く取り上げられていますが、袋詰めされているものは、保存料や添加物が含まれているものが大半です。お気付きだと思いますが、その背景には商業的な問題が大きく絡んでいるのだと思います。僕は今回のチョコレートを作るに当たり、チョコレートの味は勿論ですが、それ以外にも、チョコレートが溶け出す温度、賞味期限、衛生管理、パッケージなど、沢山の事に気を遣いました。そしてこれらに尽力すればするほど、市販の製品に近づく事を感じていました。そして食中毒などの側面からすると、安全なお菓子が出来上がるのです。しかし、安全と身体に良いものは常に対極に位置し、安全と身体に良くないものは表裏一体であるのだと感じました。でも安全なんです(笑)そしてとても美味しいです。バターや生クリームを使ったお菓子は本当に美味しい。保存料が入っている事により、その美味しさが長く保存されて多くの方に食べていただく事が出来て合理的。この筋書きが、今回のチョコレート作りの最大の発見でした。
それらのお菓子とは違い、賞味期限が短く、バターや生クリーム、砂糖を使ったお菓子の味とは少しズレてしまいますが、僕は今回のコンセプトは変えず独自のチョコレートをまた作ってみようと思っています。今回出品した、ビターチョコレートとは逆に、甘くして、次はSoyMilkのホワイトチョコレート。どう仕上がるのかまだ未知の世界ですが、完成したらまた報告します^ – ^


森澤祐介

投稿者: management 日時: 2017年05月10日 20:40 | コメント (13)

COMMENTS

purple : 2017年05月12日 21:55

祐介さん こんばんは

祐介さん手作りのチョコレート。
試作を重ねた上、安全についてかなりの労力を費やされたのですね。

チョコレートの美味しさはもちろん、手元に届けてくださった祐介さんの気概も含めて感謝の気持ちでいっぱいです。

再度、独自のチョコレート作りに挑む祐介さん。
よろしければ、途中経過などお願い致します。

sachibe- : 2017年05月12日 11:48

祐介さんヾ(´ω`=´ω`)ノこんにちは

アート展と横浜のパフォーマンスお疲れ様でした。
その後はゆっくりと祐介さんの時間を過ごしていますか?
大変な準備期間と開催でお疲れだったと思います。
ゆっくり休み、祐介さんの時間を楽しめていたら
嬉しく思います。本当にお疲れ様でした。

祐介さんの「おチョコ様」美味しくいただきました。
一度に全部食べるのが惜しくて
最後の1箱は数日にわけて食べてしまいました。
風味や味を考えたら作った側としては
その日のうちに…でしょうけど
勿体なくて、勿体なくて出来ませんでした(;^ω^A
不届き者でごめんなさい_○/|_
一粒、一粒…幸せを口いっぱい広げながら
大事に大事に味わいました。
んまぁ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:幸せ~♪
本当にありがとうございました。

裕子 : 2017年05月12日 09:45

祐介さんこんばんは🌟
アート展から一週間ほど経ちますが、その後お疲れなど出ていらっしゃいませんか?
Diary、とても興味深く拝読しました。
私は以前自然食に関する仕事に就いていたことがあり、
その時にヴィーガン、オーガニックに付随して白砂糖や添加物の弊害、フェアトレードについても勉強しました。
もう忘れてしまったことの方が多いですが、食の安全については今も自分の中に根付いています。
健やかな身体と心を作るのは毎日の食事。食事の影響って本当に大きいんです。
口に入るもの全てをオーガニックや無添加にするのはとても難しいことですが、上手に選択していけたらいいですね😊
そして祐介さん、もう次の構想があるのですね!
SoyMilkのホワイトチョコだなんて面白そう💓💓
今度はどんな材料を使われるのでしょうか😍ワクワク
「完成しました」のご報告、楽しみにしています。でもどうぞご無理はなさらないでくださいませ💦

michi : 2017年05月12日 02:46

祐介さん、アート展お疲れさまでした。
長時間ずっとお邪魔して お話しやら写真撮影やら あれこれお願いする私たちに終始笑顔でお付き合いくださり、本当にありがとうございました。今年もますますパワーアップした作品に触れ、刺激を受けたり 思いを新たにしたり…と いろいろ勉強になりました。
祐介さんのチョコレート、驚き・感動と共にとてもおいしくいただきました。そしてダイアリーを拝見し、安全な食とは何か、背景にある社会の仕組みや経済・流通のカラクリ…などについて考えさせられました。たどって行けば行くほど 自分がいかに無力か思い知らされ憂鬱になりそうですが、自分の身や生活を守る努力は自分でしていかなくてはいけないなと思いました。それには、仕事や生活そのものを変えない限り困難と思われる部分も多く…例えば、仕事や時間に追われ つい便利な食品や外食に頼ってしまうとか…矛盾に悩むところでもあるのですけれど。
祐介さんが投げかけてくださったこと、いつも頭のどこかに置きながら過ごしたいと思います。次回作への取り組みも実りあるものになりますように。どこかでまたお披露目の機会があるといいな。楽しみにしています。

*カメキチ* : 2017年05月11日 08:05

祐介さん、おはようございます☀先週のアート展、本当ありがとうございました🙇今年、初めて参加させて頂いたのですが、本当に楽しかったです😆祐介さんと、少しでもお話が出来て、本当に幸せ(*^^*)でした。食後に、チョコいただきました‼生チョコですよね?!口の中に入れると、すぐに溶けてしまいました。2個目以降は、なるべく味わう様に食べました。本当、祐介さんの優しさが伝わりました(^.^)本当に、美味しかったです。ご馳走さまでした🙇福岡に住んでいる友達に、アート展の事を話したら、来年は是非、行ってみたい☆って言ってました*また来年も参加したいと思っていますので、体に気を付けて、これからも頑張って下さいp(^^)q応援しています(*^ー^)ノ♪

えんちゃん : 2017年05月11日 00:07

祐介さん、こんばんは。
はじめてコメントします。
アート展は初日・2日め・最終日に伺いました。
チョコレート、本当に、とてもとてもおいしかったです。ごちそうさまでした。
祐介さんのダイアリーを読んで、あらためて考えさせられました。
短期間で身体に及ぼす影響を考慮した『安全』は商業的に『合理的』であり、長期的に身体に与える影響を考慮した『安全』は『非合理的』である。
自分の身体をつくるのは、自分が食べたもの。
どんな食べもので身体をつくるのか、選ぶのは自分。
当たり前のことなのに忘れがちなことを気づかせていただき、ありがとうございました。
SoyMilkのホワイトチョコレート、むずかしいことも多いと思いますが、どんな仕上がりになるのか、完成を楽しみにしていますね。

ケロスケ : 2017年05月10日 22:53

ユースケさん、こんばんは。

仕事柄、アレルギーやアトピーの子にも関わります。アレルギー対応の食品を試食させてもらうこともありますが、正直、美味しいかと問われたら、なかなかYesとは言えないかなと思います。美味しいということはそれだけ色々な物が入っているのかな…と、ユースケさんのダイアリーを読んで思いました。

naochi : 2017年05月10日 22:46

祐介さんこんばんは。
アート展お疲れさまでした。
会場に伺うことはかないませんでしたが、お友達がわざわざ私のぶんまで、ポストカードとともに送ってくれたので、奇跡的に祐介さんのチョコレートをいただくことができました。
震えるほど嬉しいサプライズで、
WORLD ORDER を通してできたご縁に改めて感謝した次第です。
そして繊細なチョコレートの味そのものが、さらなるサプライズでした。
一般的なチョコレートの原料、特に砂糖を使わずにあの甘さ美味しさはいったいどうやって実現したのでしょうか。
きっと私には想像もつかないような試行錯誤があったのでしょうね。
素敵なチョコレートを作ってくださって本当にありがとうございます。
今度は豆乳のホワイトチョコレートに挑戦とのこと、
完成を楽しみにしていますね。
私の地元は大豆の産地なので、この機会に私も地元の大豆と豆乳について、学んでみようと思います。
夏のライブ(先ほど知りました!)までにレポートまとめるつもりで頑張ります♪

せづな・ロロン : 2017年05月10日 22:18

展覧会お疲れ様でした。
祐介さんのチョコ食べたかったです。
自然なものを意識すると特にお菓子は美味しさが付いてこないことが多いと言うか、それはしょうがないですね。
今回、配られると言う事で味は苦労した事と思います。思いが聞けて嬉しいです。

ますます食べれなくて残念です~^^;
失礼します。

RIKO : 2017年05月10日 21:47

森澤さん、こんばんは😊
長文で説明していただき誠にありがとうございました。
ただ、馬鹿みたいに美味しいとしか思ってなくて申し訳ありませんでした🙏
物凄く練りに練った思案の末にあのようなチョコレート🍫ができたのですね☺私もアレルギーがあるので年中薬が手放せないのですが、食事の事をそこまで重要視していませんでした。
でもこれからは、コンビニで食べ物を見るときは注意します。
貴重な情報ありがとうございました。

jan−chang70 : 2017年05月10日 21:31

今日の長文から本当に試行錯誤しながら、苦労しながら産み出したチョコレートだと言う事が伝わって来ます❗
パッケージ類も吟味されたとお聞きしています❗
祐介さんの総てが詰まったチョコレート、鼻風邪がなかなか治らず
心して味わえるまで冷凍室で待機してもらっていますが…
全快になった暁には、可愛い小箱を開け祐介さんの色々な思いと
クール便で送って下さったファン友の温かい気持ちと共に
大切に食したいと思います👌

早くも第2弾、発案済みなんですね👍 ホワイトチョコレートかあ⤴
次回も身体に優しい美味しいチョコレートになる予感😆
楽しみにしてます👌
今度こそ、直接祐介さんの手から受け取るぞ(^-^)v

かりゃんどら : 2017年05月10日 21:11

祐介さん、こんばんは。

チョコいただきました。とても美味しかったので大事に大事に食べました。
体と心と両方に優しい食べ物がいいですね。
ご馳走様でした。

たかお : 2017年05月10日 21:10

もう次回作の構想があるのですね!
祐介さんの高い志と妥協しない姿勢に漢気を感じます。この探求心が行きつく先を、見届ける日が楽しみです。どうか、全力で挑んでください。

LEAVE A COMMENT

名前:
メールアドレス:
コメント: