DIARY

2017/11/14

僕の好きな人の1人に、ベニシアさんという方がいます。
イギリスの貴族の生まれで、世界を放浪し、定住の場所として、20年ほど前に京都大原の古民家に辿り着きました。自然豊かな場所です。
そんなベニシアさんが言っていたことがあります。
「大原に引っ越してきた次の朝、洗濯機の電源をつけ、外に出て家の前の芝生に座りました。すると、泡の水が流れ出て小川に流れ込んでいました。それが自分の洗濯機の排水だと気づき、急いで家の中に入って電源を切りました。その日から、私は自分の生き方を変えることになったのです」

よっぽどの田舎でなければ、こんな風に直接川に排水されませんので、ほとんどの排水は綺麗に処理されているものだと僕は思っていました。でもある程度は処理されてても、処理しきれない化学物質が海を汚していることを知りました。
ベニシアさんの場合、目の前で起きたから、気づけたのだと思います。
今や深海数千メートルでさえ化学物質が検出されない場所はないと言われるほど、汚染が進んでいるようです。

僕は数年前から、まずは洗濯用洗剤、食器用洗剤、シャンプーなどに、合成界面活性剤、合成香料、合成着色料、などが入っていないものを選ぶことから始めました。
香りのないものやハーブなどの天然の香料のものだけにすると、柔軟剤や合成香料は匂いがキツく感じるようになったので、そういう意味でも今は選びません。

ほぼ石けん素地だけの固形石鹸なら値段も高くないので、今は食器用、体用、髪用、全て同じ固形石けんを使っています。出張の際は衣服を洗うのにも使っています。
ランドリーナッツも素晴らしい選択肢です。海洋タンカー事故から生まれた100%生分解するものもあります。
「自分一人がやっても変わらない」と思っている人は何億何十億人といるでしょうか。僕も一人で地球が救えるなんて思っていません。僕が出来るのは目の前の自分のことだけ。
自分の生き方で、汚れるのも汚さないのも自分一人分。
内山隼人

投稿者: management 日時: 2017年11月14日 12:42 | コメント (12)

COMMENTS

moca : 2017年11月19日 01:45

うっちーさん、こんばんは。
スクラブ洗顔料や歯磨き粉にも使われてる事のあるマイクロビーズによる海洋汚染も問題になってますね。小さいが故に下水処理をすり抜けて海に流れて食物連鎖で魚の中にも濃縮されて、自分達の食卓に返って来ているかもしれないなんて。身近な所にも影響が迫っていますね。

今、ちょうど海洋タンカー事故の経験から生まれた100%生分解される洗剤を使ってます。これは大丈夫なのですが、を使っているとゴワゴワすることがあるので、すすぎにお酢を加えることもあります。シルク等使えない素材はありますが、使い方によって黄ばみ防止や脱臭・洗濯槽の掃除等にも使えると言われているので試してみてます。うまく活用できたら良いなと思います。

体に入るものについて考える時に口から入るものは意識しやすいのですが…湿布や塗り薬があるように、皮膚を通して吸収されるものの量もかなりあります。普段常に肌に触れている服の素材や洗剤の選択はとても大事だと考えています。
天然のものだけが必ずしも良いとは限らないし、機能性が大事な時もあるし…あまり頑なにならずにいたいと思っていますが。体に優しく心地好いものは地球にも優しいと感じる事が多いので、なるべく選ぶようにしています。自分一人分ですが、やれることは続けていきたいなと思いました。

かよ : 2017年11月18日 23:22

ウッチーさん、こんばんは。

私は、ウッチーさんのように環境に配慮したことは、特に何もしていませんが…何でも、思い立ったが吉日、大それた気持ちはなくても…何となくでも、やり始めたことは、出来る時に出来る範囲で、やり続けて行きたいですね。それって、意外と気持ちがいいものですよね!
目の前のやれることだけを…それしか、出来ないですもんね。日々、実感しています。とにかくやれることをやる!ですね。

ベニシアさん、ずーっと前にテレビで見たことあります。お庭がとっても素敵だったこと、印象に残っています(^o^)

はっさく : 2017年11月18日 21:19

うっちーさん、こんばんは。

ベニシアさんの様に直接的に目にする事がなければ、自分自身が日々使うものが汚染の原因となっている実感はなかなか湧きにくいかもしれませんね。
それでも出来る事からコツコツと、ですね。
うっちーさんのdiaryの様に。

kyo._.co : 2017年11月17日 14:24

うっちーさん こんにちは。
今回のdiaryも、大変興味深く拝見しました。
我が家も衣服やお皿、そして自分を洗う物、
全て石けんです。ただ…うっちーさんみたいに、
地球の為ではなく、自分の肌が弱かったこと、
自分の為 が、最初のきっかけだったのですが…

合成界面活性剤使用の洗浄剤やクリームなどを
使っていた頃は、いつも肌が乾燥していて、
なんでだろうと思って色々調べたら、それらが
肌や体、環境に良くないと知りました。

全て石けんに変えて、お皿洗いも手荒れしないし、
お洗濯も汚れ落ちが良いのに生地が固くならず、
柔軟剤も要らなくなりました。肌も乾燥しなくて
色々塗らずに済むようになり、快適です。
何も知らず体と環境に悪い化学物質の塊みたいな
お化粧品を買っていた自分が情けないです。

私は原料の油で石けんの使用感に違いを感じる為、
油を自分で決めたくて手作りしています。
台所石けんだけ揚げ物後の捨てる油を使ってます。
歯磨き粉も重曹、グリセリン、ミントと
ティーツリーの精油で作っています。
合成のは頬の内側の皮が剥けるので怖かったです。

私もまだまだ勉強不足ですが、CMの印象や、
何となく良さそうってイメージだけで決めずに、
少しでも気にする方が増えたら良いなと思います。
うっちーさんのdiaryで知らなかったこと沢山
教えて頂いてます。いつもありがとうございます。

あきこ : 2017年11月15日 22:34

「自分ひとりじゃ何も変わらない」ではなくて
まず自分が変わるってことですよね。
みんながそう思えば必ず世界はかわりますもの。

MINK : 2017年11月15日 22:01

うっちーさん、こんばんは🌙
自分の手荒れを気遣い、シンクや、お鍋を洗うときジフをやめて重曹にしましょう、と思って、そんな話でこないだお友達と沢山の重曹をシェアしたところです…。
自分達の手荒れや皮膚のため…、で、何かもうちょいナチュラルなものと思っていたのですが、うっちーさんのお話を聞くと、そうじゃなくて、地球を救う💡😲と言う世界観、目線に行くのですね💡

最近は鼻炎、クシャミ、声がガラガラなどで、花粉症と言うよりも、完全に大気汚染(pm2.5)なんだなー。と言うことで洗濯物も部屋干しにしています。外ではマスク😷そして、なるべく部屋にいる。みたいな…。
ま、自分の身を守ること、それが優先でしたけど。

環境問題に関しては、難しいこと厳しいこと多々あります。今日は、うっちーさんのdiaryで、いろいろ考えましたけど、私なりの考え方だと、地球に優しくね✨と言うのが一番、ですね😃
うっちーさんの言う通り、自分の分😌て言うか、何でもそうですが、優しくした分、返ってくる優しさがありますからね💖
優しくした分、自分が嬉しくなるので、そう考えたら地球に優しくした人は、やはり、恵みに感謝したりとか自然から大きな恩恵を受けたり…、大きな優しさを持てるようになるのかな?
早速、地球が喜ぶことをと言う目線で少しずつ始めてみます✨

ケロスケ : 2017年11月14日 21:24

ウッチーさん、こんばんは。

私はそういった天然の物は、価格の事や汚れ落ちなどがよく分からないので、まだ使用したことがありません。(仕事で泥汚れなどがつくことが多いので…)
ただ、“よく分からない”と言っているだけでは、いつまでも分からないままなので、ちょっと調べてみようかなと思います。

あき : 2017年11月14日 20:16

うっちーさん。

こんばんわ。
私もベネシアさん、大好きです。
同じくらいにターシャさんも大好きです。

お二人の共通点。
自分のしたいこと、
好きなことをして生きる
ということかなぁと思います。
だからとても惹かれるんですよね。

みひろ : 2017年11月14日 18:18

内山 隼人 様

自然豊かな環境、自分が大切にしたい場所には、ふとしたことて、気付きや、学びが、沢山ありますよね(^_^)でも、人は、心に余裕がないと、中々、日々の中で、気付いたり、考える事がないかもしれません。ベニシアさんは、大原の地で、今も、心豊かに、その地を大切に、暮らしているでしょうね(о´∀`о)うっち~、一人分じゃないです。発信して、伝えていく勇気で、沢山の方が共感して学んでいます(≧▽≦)

fmy : 2017年11月14日 15:40

うっちーさんもスノールお使いなんですね!嬉
我が家も10数年使っています
きっかけは産まれた子どもの肌のトラブルでした
今は液体の石鹸なんていう便利なものも開発されてますが
私は単純に純せっけんの自然の香りと使用感が大好きで♡
おかげで子どもの肌トラブルはすぐに解消されましたが
それ以降も私は固形と粉だけでせっけん生活楽しんでます

みどこ : 2017年11月14日 15:13

素敵ですね。私も同じく天然のものを使うようにしています。
固形石鹸や重曹、クエン酸などでお掃除するのが大好きです。
洗濯洗剤は海外から、過炭酸ナトリウム系のものを取り寄せて使っています。
泡が立つ洗剤はすすぎきれず、洗濯に残ってしまうので肌も荒れてしまいます。

天然のものは使うお水も少なくてすみますし、経済的ですよね^ - ^

これからも地球に優しく♩

たまき : 2017年11月14日 12:58

内山 隼人 様

以前ここで私の知ってる人がファストファッションへの
警鐘を呼び掛けている話をしたことがありますが
その人は天然素材の石鹸や化粧品なども勧めています。
私は気になってはいたものの
そういうものは高いのではないかと
少々躊躇していました。
でも実際調べてみると案外そういう感じでもなく
むしろ長い目みれば、そういう物への投資は
環境だけではなく自分自身のためになると知りました。
私も、まずはそういうものから取り組もうと
思っています。

そして、そういう考えに至ったのは
あなたのお陰です。
あなたがいなければ、おそらくそういう考え方に
気を留めることもなかったと思います。

LEAVE A COMMENT

名前:
メールアドレス:
コメント: