DIARY

2018/06/19

梅雨に入り、雨が続いていますね。
ある朝ベランダに目をやると、虫も雨宿りをしていました。

わが家の朝顔はまだまだゆっくりと成長していますが、オカワカメは凄い勢いです。そして、カラスノエンドウ…によく似たヘアリーベッチも元気に育ってます。

朝顔と同じプランターに生えてるので、もしかしたら朝顔に必要な栄養を吸収しているのかもしれません。
誰かが独占するのではなく、みんなで上手く分けあって育ってほしいです。

先日、いただいた大麻についての本を読みました。
医療大麻については、この本を読むまで僕も少し誤解をしていたようです。
医療大麻を必要としている人の為に、法律で認められる日がいち早く来てほしいと思います。
戦前までは日本では普通に育てられ、注連縄や衣服などに使われており、暮らしの中にありました。

僕もオーガニックコットンと半々ですが、大麻のTシャツやズボンをいくつか愛用しています。
心地いよくてお気に入りなんです。

最近では、栄養価が高く、バランスもとれているということで食品としても注目されています。
元々、農薬や化学肥料要らずで育つ強い植物なので、正しい認識で正しく使えば、とても可能性のある植物なんだと思います。
昔の人はそれを知ってて、うまく使っていたようですね。
内山隼人

投稿者: management 日時: 2018年06月19日 11:55 | コメント (9)

COMMENTS

Ani : 2018年06月24日 19:45

Hello Ucchy San!
Thank you very much as always for your Diary.
I agree with you and wish the multiple beneficial uses of the Cannabis Plant would be recognized internationally.
Personally, I cannot understand why it is still demonized as "Just a Drug", when Tobacco and Alcohol cause WAY many more health damages and deaths per year, but are socially accepted, even without the beneficial aspects as textile and medical use.
The USA has started to liberalize the medical use in some States. And there are other countries like Israel, in which, the medical use is widely accepted. Here in Switzerland, there have been some attempts to liberalize the Consume a little bit, but there is still a looooong way to go.
I wish the pharmaceutical and other "Big Player" companies would discover the economic potential of this plant...
I think, to change its "bad image", in our Money-driven world, the "economic" factor would (sadly) lead to faster results, than the Education.
Still, as always: Education and founded Information about this Plant, is the best way to understanding it.
Have a great weekend Ucchy San!
Greetings from Switzerland!

はっさく : 2018年06月23日 13:09

うっちーさん、こんにちは。

うっちーさんのお家のベランダ、たくさんの植物や小さな訪問者で賑わっていますね。
私の家のベランダでもうっちーさんに頂いたオクラや朝顔がゆっくりと芽を伸ばしています。

麻はやせた土地でも肥沃な土地でもどこでも栽培可能で、化学肥料や農薬なしで育つ上、さらに土壌改良までするという植物なんですね。
医療で人が恩恵を受けられるようになるには課題も山積みかもしれませんが、使う側もメリット、デメリットを知った上で選べるようになる必要がありますね。

明日の朝8時からNHKで、長岡市の摂田屋地区特集が放送されますね。
振り返り学習します☻

M : 2018年06月23日 01:02

すみません。  投稿がうまくいかなかった
ようなので 文脈があっちこっちと。

先回の内山さんのダイヤリーの最後の文。
引っ越し先で片づけにアタフタする 今の私には
タイムリーでした。

色々な諸事情があり & より良い住処を求めて
市街地から田舎に引っ越したのですが 人...人間は
あまり見かけないんですが 昼間は 野生の七面鳥や
うずらを 庭で見かけることが結構ありまして
虫や花たちも 見たこともない種達が あちこちと。
きっと彼らは 私が えっ? 何? 誰? と
思っているのと 同じように思っているんだろうなと
近づいたりせず 一定の距離を保って 庭仕事に
勤しんでいます。  野生は恐怖心がないので
あちらから近寄って来る時もあるので その時は
こちらからそっとメッセージを送ります。。。

M : 2018年06月22日 04:52

投稿がうまくできなかったので再び投稿をトライしています。
再び 初めまして。
今回の内山さんのダイヤリーの内容なんですが
来月から 大麻が全国で完全合法化される国に現在
住んでおりまして(在住15年になります。)
ここでは 大麻は非常に生活の身近なところにあるのを
常に感じながら 暮らしてきました。
もちろん日本のお酒やたばこの扱いと同じく
18歳以下は保護者の同伴がないと買えない等
たくさんの条件付きでの 完全合法化です。

医療目的、つまり薬として使う場合も 根治では
なくて 一時的緩和であるという部分を 処方する側
される側が承知しておかなくてはなりません。
オピオイド系鎮痛薬よりは安全とも言われていますが 
先回の引っ越しの話にも通ずる部分がありますが
何事も Too many, Too muchな世の中...何が良くて
何が悪いのか 真実はいつも パラドックス ですね...。

5月のお芝居ライブ 内山さん 本当に輝いてました!
たまたま日本にいたので 運よく 観に行くことができました。
8月の公演は 残念ながら行けませんが しっかり体調を
整えて お怪我などありませんように。
地球の裏側から応援しています!


 

みひろ : 2018年06月21日 20:44

内山 隼人 様

雨宿り姿、とても愛らしいですね。昆虫は手足が、いっぱいあるから傘がさせたら面白いのに~笑っ(*≧∀≦*)ベランダの植物菜園も賑わいを見せてそうですね。梅雨時期は雨が降って外出は憂鬱ですが、こちらのうっち~朝顔は雨の日は急成長していて嬉しいです。植物は人間の暮らしに活力や癒しを与えて下さり、健康の維持にも役立っています。生命の源であることを理解して、人は植物との関係をよく考えて付き合って欲しいと思います。

あき : 2018年06月20日 12:31

うっちーさん

こんにちは
かわいらしい訪問客に 心が和みます

医療用の麻薬は
まだまだ誤解されていることが多く
日本の使用率は かなり低いです
『麻薬』ってことばが
変わるといいなぁと感じてます

ただ これを使用して痛みが和らぐことで
自分らしく生きていけるのも
事実なんです

必要なかたに 必要なお薬が届くことを
願っています

うっちーさんの素敵なことばと画像が

多くのかたに届きますように…

あきこ : 2018年06月20日 00:22

「正しい認識で正しく使う」
何より大切なことですね。
偏見は無知からうまれると思います。

ケロスケ : 2018年06月19日 22:06

ウッチーさん、こんばんは。

私の職場の敷地に“こけもも”の木があるのですが、今、たくさんの実をつけていますよ。

大麻と聞くと怖いイメージが先行しますが、言われてみれば“麻”ですよね。ちょっと調べてみたら色々な製品が作れるみたいですね。知りませんでした。

たまき : 2018年06月19日 12:21

内山 隼人 様

我が家の朝顔は双葉が役目を終え
弦がかなり伸びてきています。
先の方を切ってあげるといいと聞いたので
ちょっと可哀想だなと思いつつ切りました。
来月あたりにキレイな花を咲かせてくれるかなと
楽しみにしています。

医療大麻は確か、緑内障の治療に有効でしたよね?
本当に必要な人のために
正しく使われるといいですね。
生地としても、肌触りがいいですよね。

今週末辺り、久しぶりに
お茶を飲みに行きたいです。

LEAVE A COMMENT

名前:
メールアドレス:
コメント: