DIARY

2018/07/03

最近、種子法の廃止に関連して、種子のイベントが2つもあったのですが、忙しくてどちらも行けず残念。次の機会があれば行きたいです。

先日、久しぶりにHOJOさんのところで茶葉を注文しました。
HOJOさんは1つ1つ生産地まで出かけて、取り扱う茶葉を見極めているので信頼しています。
いつも白茶や中国や台湾の高山茶を注文してしまうので、今回はプーアルの生茶とキームン紅茶も頼んでみました。
「なるほどなるほど、こういう味なのね~」と、いつもと違うお茶の時間を楽しみました。

お茶を飲みつつ、日日是好日を読ませていただきました。この本を読んでる時間がお茶の時間のようでした。

そしてお茶のお供には、さくまさんのおかき、

それから、色味が明るい珍しい黒糖。
お茶を飲んでは、
ぽーんと1つ、そのまま口に放り込みました。
内山隼人

投稿者: management 日時: 2018年07月03日 13:02 | コメント (6)

COMMENTS

はっさく : 2018年07月10日 01:41

うっちーさん、こんばんは。

いつもの定番も良いですが、たまには新しい種類のお茶もいいですね。
新しいお茶の世界がさらに広がりそうです。
おかきも黒糖もほんのりお茶の色。
素朴なお茶受けがお茶の味わいを愉しくしてくれますね。

HOJOさん、知りませんでした。今度購入してみます。

みひろ : 2018年07月07日 17:27

内山 隼人 様

種子のイベントは残念でしたが、次回の開催は都合が合うといいですね(^_^)ホッとするお茶を飲んで、精一杯毎日を過ごされているでしょうか。梅雨バテ、夏バテも上手に付き合って行って下さい。お茶も一口では語りつくせれないくらい種類が豊富なので、色んな幸せを選んで、幸せに浸りたいですね。私はお茶を飲んで、まったり酔っているので、周りに心配されてます(≧∀≦)煎餅やおかきは、昔は食べなかったお菓子だけど、噛むことは健康につながるかなと思って食べ始めると止まらないですね。

なつ : 2018年07月05日 14:40

うっちーさんこんにちは。
おいしいお茶とお茶請けで心豊かな素敵なお茶の時間ですね。うっちーさんの文章を読んでいると、お茶を飲んだときのほっとする気持ちを思いだします。
うっちーさんの朝顔、梅雨の寒さや台風みたいな風にも負けず、どんどん伸びて葉っぱも大きくなっています。楽しみです(^^)

ケロスケ : 2018年07月03日 21:32

ウッチーさん、こんばんは。

お茶も、茶葉の育て方や育った環境で味が違うんでしょうね。
私の舌ではその違いは分からないかもしれませんが…。

あきこ : 2018年07月03日 19:20

お茶もおかきもおいしそう。
添加物にごまかされず、体にいいものをおいしいと感じられる
舌をもちたいものです。
先日、インフレの時は物が足りないので生産者が強いが
デフレのときは物が余って
買ってもらわないとならないので消費者が強い。
消費者が求めれば生産者も販売店もそれに従う
というお話を聞きました。
ただ並べられたものを買うのではなく
「こういったものがほしい」と意思表示することが
大切なんだと思いました

たまき : 2018年07月03日 18:46

内山 隼人 様

徳島にも、現地で買い付けて販売している
お店があります。
ただ、そこはネパール紅茶に特化したお店ですが。

隼人さんの利用しているお店からも
お取り寄せしてみようと思います。
あなたが選んだのだから、間違いないでしょう(^^)

LEAVE A COMMENT

名前:
メールアドレス:
コメント: