DIARY

2018/12/18

収入に応じて少ない額ですが、今年も毎年恒例のふるさと納税をしました。

ある人の子供がある日「買いものをした時、その商品を選んだ理由を書く」という宿題をもってきたそうです。奥さんとやってみたところ、ほとんどが「他の商品より安いから」になったそうです。それからそのお宅の買い物の基本方針は「その会社を応援したいか」に切り替えたそうです。

そう言えば、関係ない話かもしれませんが、いつか行きたくて行かずじまいになってしまったお店があります。
祝島にある「こいわい食堂」さんです。https://greenz.jp/2013/11/20/koiwai_restaurant/
こちらの記事を読んで足を運んでみたいと思っていましたが、閉店してしまい、その願いはもう叶いません。でも記事から想像する暮らしぶりは、今後の僕の暮らしの指針になってくれるでしょう。

さて、今年の抱負ですが、「膝をつく」でした。
それって抱負ですか?とツッコミたくなりますよね。
畑の作業や自宅での雑巾がけ、今まで膝をつかずにやっていましたが、そうすると疲れてきて、早く終わらせようとする自分がいました。だから、他愛もないことですが、今年は膝をつきました。膝をついたら、ゆっくり向き合えました。

今週の本はこちら。
都市において、0円もしくは少ない収入で知恵をしぼって楽しく自由に生きていく暮らしぶりに勇気をもらいました。
内山隼人

投稿者: management 日時: 2018年12月18日 11:23 | コメント (7)

COMMENTS

はっさく : 2018年12月25日 08:15

うっちーさん、おはようございます。

うっちーさんの一年の抱負をdiaryで読むと、今年も終わりが近いなぁと思います。
他愛もないことを少し意識するだけで、気がつかなかった事に気がつけたり、自然と丁寧になっていたりと、そこに見えていなかった世界が広がりそうです。

こいわい食堂さん、素敵なお店ですね。

ネネ : 2018年12月22日 01:05

ウッチーさんこんばんは。
私も畑を始めることにしたのですが、耕運機を盗まれたと言ったら、娘の彼氏が手伝うと名乗りを上げてくれました。男手があると本当に助かります。
家庭菜園しかやったことがないので、農業の普及指導員に会いに行くことにしました。
普及指導員は国家資格なのですね。娘たちに経験を積んで受験したらと話しました。
将来有望な資格のような気がします。
ウッチーさんは余裕で取れそうですね。
ふるさと納税は私もしてみたいです。
地方が元気になって、その上節税になるなんて。

里香 : 2018年12月21日 17:35

ベランダにサンキャッチャー良いですね
スワロフスキーですか?
今わが家は不要なディスクをぶら下げてるので
真似したくなりました

あきこ : 2018年12月19日 19:46

なるべく無駄な手を加えることなく
シンプルに生きたいという
うっちーさんらしさがとても感じられるdiaryですね。

ケロスケ : 2018年12月18日 20:54

ウッチーさん、こんばんは。

自分も“安いから”という事で選んでいることは少なくないですね…。ウッチーさんの今年の抱負ではないですが、ひとつひとつのことに丁寧に向き合う事で購買行動も変わってくるのかもしれませんね。

ケロリナ : 2018年12月18日 12:26

内山さん、こんにちは。

私も早く、ふるさと納税や子供の助ける運動に寄付ができるようになりたいと思います。

私も「腰を折って、膝をついて仕事する!」って、思ってます!細かい所まで目を向ける為には、視線を変える事・苦労するのをいとわない事が、必要だと思ってます!

同じ考えで嬉しいです。

たまき : 2018年12月18日 12:16

内山 隼人 様

私はふるさと納税という形ではなく
ネット募金などを利用しています。
それこそ僅かな金額であったりカードのポイントを利用する感じですが、少しでも役に立てたらいいなと思っています。

人と話す時に
私は上から見下ろすようになるのが
好きじゃないので、膝をつくまではしなくても
腰を低くして(時にはしゃがんで)
目線を合わせるようにしています。

今の私は、膝をつくことが出来ません。
転んで出来た膝の傷が、まだ痛みます(T_T)

LEAVE A COMMENT

名前:
メールアドレス:
コメント: